脱毛を自宅でしたいなら家庭用脱毛器が便利

これから家庭用脱毛器を購入してみたい、と考えている方は、家庭用脱毛器にどのようなメリットがあり、どのようなデメリットがあるのかをしっかりと確認しておくようにしましょう。
また、家庭用脱毛器だけではなく、クリニック、脱毛サロンを検討している方にも役立つ情報をご紹介します。

家庭用脱毛器のメリット

実は家庭用脱毛器のケノンにはとてもたくさんのメリットがあります。
多くの人達はサロンの方が良いと感じていると思いますが、家庭用脱毛器の方が実はメリットが多いのです。

脱毛サロンやクリニックに比べると圧倒的にコストを抑えられるのが家庭用脱毛器です。
全身脱毛の料金というのはサロンによって様々ですが、30万円前後の費用がかかります。

その一方で家庭用脱毛器はサロンよりは脱毛効果は低いですが、10万円以内で購入することができます。
本体を購入してしまえば、半永久的に脱毛を続けることができます。

自分の好きな時に脱毛できる

脱毛期間が短く自分のペースで脱毛ができるのも魅力的です。
脱毛サロンやクリニックは予約が必要になりますし、自分のペースで脱毛をするのはなかなか困難です。
通常であれば2ヶ月に1度程度の頻度で脱毛することになります。

出力の高いレーザー脱毛を行っているクリニックであれば、毛周期に合わせる必要がありますので、頻繁には脱毛できません。
個人差や部位によっても異なりますが、1年ほどかけて10回程度の脱毛で終わらせます。

しかし、サロンは出力が低いフラッシュ脱毛ですので、その分長い期間が必要になります。
3年から4年をかけて、18回前後の脱毛が行われます。

家庭用脱毛器のケノンなら、毛周期を考慮したうえで2週間に1度、好みのタイミングで脱毛できます。

家庭用脱毛器はお肌に優しい?

家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛器というのはサロンやクリニックのように出力が強い光を照射しません。
そのため、肌トラブルになる可能性は少ないです。

また、家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛器というのはニキビ跡やシワなどにも効果を発揮するといわれています。
フラッシュ脱毛器を使用して脱毛するとお肌がきれいになるといわれています。

また、痛みが少ないのも魅力的です。
家庭用脱毛器は脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛器を使用するのですが、痛みが少なくお肌に対しての負担も最小限に抑えることができます。

ただ、痛みがまったくないわけではありません。
高性能の脱毛器をレベルを最も高くして照射すると多少の痛みは発生します。

コメント